ノギスを落としました(泣

2020年7月7日(火)
3日ほど前に旋盤の新しい仕事の準備をしている最中にうっかりノギスを床に落としてしまいました。
AE4735B9-6FC1-4CDB-94AE-471CD956A2BA.jpeg

運悪く内測用のクチバシの先端が曲がってしまいました。
とりあえずクチバシの先端の曲がった部分ををグラインダーで落としてみました。
56A761DA-EA49-4983-A35D-181A7A3FC47B.jpeg

なんとか測定できますが、これでは正確な測定ができません。
そして落とした衝撃で精度が狂ってしまった可能性があります(経験的にはまず狂わないですが)。

実際に測定する箇所は円形の溝の外側の直径測定で加工の許容差は±0.05mmです。
うちのベンチレース(小型卓上旋盤)で加工できるギリギリの線です。
もともとノギス自体の測定精度が±0.02mmなので狙い目寸法は許容差の±0.03mmに入れないとなりません。
こんな状況で狂っているかもしれないノギスは使えません。

早速Amazonで注文しました。
495FC799-657B-4047-9668-360D11B80FA4.jpeg

クチバシ部分の比較です。
D66B0E8A-7872-4E26-AFE0-C6FBDBA43A9E.jpegD1B7C16B-FB0C-4EB7-B543-679BD3410159.jpeg

12,000円の出費は痛いですが、これで安心して作業ができます😙

この記事へのコメント