人間ドック受診

2020年2月18日(月)
今日は昨年予約してあった人間ドックを受診しました。
77A5EEE9-D3B9-4658-A72B-51940F244E23.jpeg

今井浜の病院に妻と2人で行きました。
昨年までは神奈川県伊勢原市の東海大学附属病院で受けていましたが、片道3時間掛かるので今年から近くの病院で受ける事にしました。
B5BAC0C5-64AB-42B0-90AA-0BF9644E6F2D.jpeg

まず驚いたのは、こちらの病院では1日2人(2組かも)しか人間ドックを受け入れていません。
以前の東海大病院では検診センターが別棟であり、バブル期には1日300人以上が人間ドックを受診していました。
これは結構なギャップです。都会との差をモロに感じました。
しかし、東海大では受診者は番号札を手首に付けて列を作って番号で呼ばれて検査項目を次々に受診しましたが、こちらでは人間ドック控室はなんだかVIPルームみたいです。
7839E89E-7275-44A2-AAA9-596016C1EFC6.jpeg

人間ドックコースはこちらで問診から始まり、続いて専属の事務員さんが案内してくれて内視鏡やレントゲン撮影の部屋まで連れて行ってくれて検査を受けられます。
私達が検索を受けている間は事務員さんは立って待っていてくれるんです。
なんだか申し訳なく感じました。

私の父母は両方とも胃がんが原因で亡くなっていますのでドックは胃カメラのオプションが付いた内視鏡コースを選びました。

一通り検査が終わるとさっきのVIPルームの隣の大型スクリーンのテレビがある部屋にお弁当が用意してありました。
これもかなり高級なお弁当のようで美味しかったです。(朝食抜きでしたので尚更)
AD5C2946-888E-47A3-8603-1C921EF1020F.jpeg

食後に検査結果の報告を受けました。
妻は特に異常は無く、私は胃カメラで見つかった小さな事でイボみたいなものの組織を取ったので、後日分析結果を聞きにまたこちらの病院に来ます。

それから私の肺年齢はかなり若いようです。
トレランのおかげでしょうか😙
F68BE328-4644-41F5-9823-E5B82AC65607.jpeg

この記事へのコメント