グリスニップル製作

2019年7月19日(金)
先日の小白浜の浜の掃除の時にお隣の家の草刈機のエンジンが止まってしまったのを預かりました。
今日、時間が取れたので整備しました。
ついでに思いつきで先端のギヤーのグリスアップ用のニップルを旋盤で引いて作ってみました。
2E8412ED-DBD0-4BEC-AF26-10E629A6C19D.jpeg092D38FB-8919-42CD-A2B6-A3A3641AAD78.jpeg
A4656454-E182-4AFC-B890-B250FCA42BF1.jpeg

グリス注入はキャップボルトを外して、ニップルを取り付けるか、専用のチューブ入りグリースの先端を押し当ててやるようなのですが、このキャップに穴を開けてネジを切ってそこにニップルをねじ込んでおけば、いつでもグリスガンで注入できます。
ニップルはハンディーで売ってますが、全ネジ加工して作ってみました。

早速ガンでグリス注入してみました。
古いグリスが出てきて、バッチリです。
00360638-37AB-49C7-A83A-A8EA140B6B3E.jpeg

多分、この草刈機は持主の方が元気なうちはずっと使われて、調子が悪くなったら私が直す、というかサイクルが回り続けると思います😙

この記事へのコメント