畑の水対策 小屋の修理

2018年7月22日(日)
今日もtさんに手伝ってもらって畑の小屋の修理をしました。
まず、南側の羽目板が釘が腐って落ちて取れてしまって、そこに風が吹き込んで屋根のトタンがまくれ上がった所を直しました。
74241B83-6A3C-4EC1-8FEF-7822C77C4E29.jpeg1EF66823-B66E-4429-978E-D7D34867E170.jpeg
8B81B9B6-E8C3-4110-ABD6-4AB11F77D3FD.jpeg

これでハシゴが掛けられます。
現状のトタンは腐っているので乗れば穴が開くと思います。
なので脚立を開いてそこに乗ります。
C0CCBE2C-B6B4-4306-AAFD-D945B255911D.jpeg

そんなこんなで何とか古トタンを張るところまできました。
B7EF712D-2737-4FB6-B047-47482C9DB1EF.jpeg0F941D45-4E8C-428B-8525-6FAD345F4503.jpeg

ところがよく見るともらった古トタンに穴だらけの物が混じってます。
7DD5CA72-CE80-4482-89EE-0AF2A0163979.jpegEBF3321D-9D8C-4A74-88A4-F76D0D33C90B.jpeg

せっかく重い思いをして海抜60メートルの畑まで運んだのによ〜
とムッとしましたが、tさんが、屋根はダメでも外壁に使えばいいじゃん!
と言われて、確かにそうです。
これは使えると納得しちゃいました。

タダだからしょうがないかとムッとした自分の小ささにちょっと恥ずかしくなりました。
6DCBF711-C787-4086-B235-81040A265750.jpeg59CB6C18-2C4D-4140-AF67-C96FC97F815F.jpeg

この画像はアフターなんですが、どう見てもビフォーですね(汗

あ、500リットルタンクの大きさですが、私が入るとこんなです。
案外小さく見えます(タンクが)。
22558332-56A8-4238-BE67-B313A0F44F7C.jpeg

今週末はtさんが来てくれたのでホントに助かりました。
05757F26-5336-4B57-8CB3-49B70AA0FC96.jpegC5A34085-F8BC-4610-9FFE-9FA342F24733.jpeg65B264D3-EFAD-4142-8029-F44044413932.jpeg

もうちょっとがんばって、この雨水を貯める設備ができれば、野菜づくりはバッチリです😊

この記事へのコメント