キンメのオンボ焼き

2017年7月18日②
昨日、漁師のTさんが「小さいキンメがあるから焼いて食べてみんか?」と言って小さいキンメを1匹くれました。
「オンボ焼きにすんだよ。ウロコも内臓も何も取らないで、焼く前に塩を付けて、焼けたらしょうゆかけて食うだよ」と教えてくれました。
早速今朝やってみました。
IMG_1628.JPG

焼けたところです。(絵面は良くないです)
IMG_1629.JPG

塩をたっぷり付けて焼いたら、確かにウロコと皮が簡単に綺麗にはがれました。
IMG_1630.JPG

食べてみると美味しいです。
ちょっと蒸し焼きっぽくて結構ジューシーです。
忙しい時はいいかもです。
とにかく手間が掛かりません。

オンボってどういう意味か調べたら、あまりいい意味じゃないみたいです。

でも、落語の「目黒のさんま」でも出てくるので、昔からある言葉のようです。


この記事へのコメント