バイクの修理

2017年3月1日
現在日記

古いバイクが好きで3台持っていたのですが、1台は分解したまま保管、もう1台は昨年末に知り合いのバイク屋さんに頼んで廃棄してもらい、残る1台が5年放置で現在修理中です。
とにかく外観が酷い状態でした。
(ボロ過ぎて痛くてゴメンなさい)
IMG_4790.JPG
ヤマハXT125という1980年代のバイクです。
確か1994年に友人の友人からタダでもらいました。
昨年下田移住計画がスタートした時に山の畑まで行くのに必要と考えて修理を始めたのですが、困難の連続でした。

まずシート
ビフォアアフターの写真
IMG_5321.JPGIMG_5322.JPG
通販でレザー切売りを買ってタッカーで貼りました。
余談ですが、この写真を見たある人が、少林サッカーを思い出した、というのでDVD借りて来て見たら納得できました。
IMG_7027.JPG

次に点火系です。
CDIユニットがご臨終でしたので自作を検討しました。
親切な方がインターネットに自作CDIの回路を公開してくれてましたので参考にさせてもらいました。
最近はフリーソフトで回路設計CADがあるので使ってみました。
IMG_7774.JPG
秋葉の秋月電子の通販でパーツを買って組みました。
IMG_6747.JPG
バッテリーなんですが、かなり前にコンデンサーを使ってバッテリーレスにしてあったのですが、会社の隣の席のコンデンサーメーカーから転職して来た奴が、電気二重層コンデンサ使えば?
というので調べたら時代が変わって性能が3桁位良くなってました。

ビフォアアフターです
IMG_5383.JPGIMG_5435.JPG

どんだけ進化してるかはyoutube見てください↓

ライトが暗いので12V化してエンジンは1KHのに換装済みです

この記事へのコメント