爪木崎までトレールラン

2017年2月25日
現在日記

エビ網の手伝いの後、爪木崎までトレールラン。
トレイルと書くのが正しいようですが、過去にちょっと思いがあってあえてトレールと書きます。

IMG_7652.JPGIMG_7653.JPG

うちの前はすぐ海です。
小白浜(こじらはま)という昔は砂浜だった所で、今はコンクリートの斜路になってます。
ここから須崎遊歩道が爪木崎まで続いています距離は3キロで、私の朝のランニングには丁度いい距離です。

IMG_7657.JPGIMG_7656.JPG

須崎遊歩道には海コースと山コースがあります。
今朝は山コースから行きます。
山コースと言っても少し走るとすぐ絶景の海岸に出ます。
水平線上に見えるのは伊豆七島の利島です。
IMG_7665.JPG

このコースには水場があります。
天然の湧水です。
IMG_7673.JPG

須崎遊歩道にはカップを持って行くとGOOです。

今朝は爪木崎はパスしてバス道を御用邸方面に向かいます。
食堂権太の手前を左に入って小白浜まで帰ります。
私のスマホには「スーパー地形」というアプリが入ってます。
カシミール3Dというののスマホ版です。
GPS使ってルートのトラッキングとかできてとても便利です。
IMG_7680.PNG

須崎半島は標高50〜70メートルの台地状になっていて、漁師さんの家の畑がたくさんあり、その間を網の目のように幅1メートル位の細い道が続いています。
まさにトレール(獣道)ですね。
ちなみに夜になるとイノシシが畑を荒らしに出てくるそうなので正真正銘のトレールです。


この記事へのコメント